英語 高校生

  • 世界13カ国、39万人が体験した【七田式】の英会話新メソッドを学べば・・・
→ わずか1ヶ月ほどでお子さまの口から英語がポンポン飛び出す!?
「日本文芸アカデミー賞受賞」「社会文化功労賞」「国連世界平和賞」を受賞した、全世界で認められた七田式メソッドを使えば・・・。
1日たったの7分。子供ならみんなが持っている「英語のスイッチ」を入れてあげれば、子供が勝手に英語を話し始める!?
  • 「CDを聴かせて4日目にはWOW!!と何度も口に出した」
  • 「まだ幼稚園なのに単語だけじゃなくてフレーズも喋った」
  • 「びっくりするほどキレイな発音で英語を真似するんです」
35日完結バイリンガル英語脳プログラム!7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)

受験英語・高校生向け

 

高校生の英語学習方法

高校生が大学受験を目指して英語を勉強するためには、まず最初は基礎固めが重要です。特に英語が苦手な人の場合には、高校生向けの受験英語を学ぶ前に、中学レベルの文法事項を再度復習する必要があるのです。中学レベルの英文法がしっかりと理解できていることをチェックしたうえで受験英語の勉強を始めることで、より一層入試レベルの内容を理解することができるのです。

高校生の英語学習

 

また現役で大学合格を目指す場合には、計画的に英語の勉強をすることも大切です。特にセンター試験や個別の大学の入試の出題傾向に合わせて、バランスよく高校生向けの学習内容を勉強することが重要です。

 

とりわけ長文読解の出題比率が高いので、単語力をつけたり重要な構文力をつけることもポイントです。また入試では限られた時間で問題を解く必要があるので、問題演習ではスピード感が求められます。そこで時間を区切ったうえで、入試向けの英語の問題集でトレーニングを繰り返す必要もあるのです。

 

 

受験英語・高校生向け センター試験攻略にオススメな教材

Z会Asteria

英語学習といってもとても幅広いですが、高校生にとって一番重要なのは大学入試に必要な英語知識をマスターするということではないでしょうか。

 

避けては通れないセンター試験の英語で得点を伸ばす為にはどのようにすればいいでしょうか?

 

◎学年の枠にとらわれず、自らの意欲・興味・達成感で、より高度な学習に挑戦できる。革新的オンライン講座のご紹介です。

 

 

 

「Z会Asteria」は、Z会の長年の指導実績と最新のテクノロジーとの融合により実現した、革新的な学習サー ビスです。

英語4技能講座…国際社会の中で、コミュニケーションをはかり、他社と協働できる英語力を育てる。
数学新系統 講座…実社会に役立つ思考力や実践力を身につけ、柔軟な知識のつながりを獲得することを目的とする。
総合探究講座(中学・高校生対象) …様々な社会課題に対して他者とコミュニケーションをはかり協働して課題を解決できる力を育む

上記3つの講座からなるAsteriaは、 1931年の創立以来、受験にとどまらない本物の学力の育成を目指してきたZ会が、 最新のテクノロジーを結集することで実現させた講座です。

 

 

過去問のパターンを知って効率よく勉強する方法

センター試験で得点を上げるには何と言っても過去問から学ぶのが一番効率的です。センターで出題される文法の種類や、長文読解の長さなどをしっかりチェックしましょう。分からない文法の使い方や、センターの長文を読み切るのに今自分はどのくらいの時間がかかるのか?などをしっかり知っていく必要があります。

 

センター試験のリスニング

まずはセンター試験の過去問や、センター試験に対応している参考書、iPadと学習アプリなどのリスニング問題を聞いてみましょう。それを聞いて早いと感じるか、遅いと感じるか確かめてみてください。リスニング試験は読み上げられるスピードに慣れている事も得点を左右します。意味が分かるフレーズでも早すぎるが為に聞き取れなかった・・・というのはもったいないので、センター試験のリスニングのスピードに慣れて行きましょう。

 

英語・高校生向け記事一覧

大学受験を控えている受験生の中には、受験英語を勉強しながらTOEICの勉強もしている人も多いのではないかと思います。TOEICの得点が受験有利に働くケースも多いので、両方に力を入れて志望する大学を目指すのは当然です。しかし、受験生の大変なところは、他の教科も勉強しなければならず、英語だけに時間を割いているわけにはいかないという事です。どれだけ効率よく頭に入れられるかが合否を分けるといっても過言では...

「英語手帳(2019年版)」英会話フレーズ、単語を自然に覚える

トップへ戻る